G*R*A*S*S The 20th Anniversary Edition's 2nd

佐野元春デビュー20周年記念アルバムの第2弾。 オリコン・アルバムチャート最高位25位。

目次

発売情報

発売日カタログコード形態レーベル(税抜)税込価格備考
2000.11.22ESCB-2190CDEpic Records(2,913)¥3,059初回版はクリアケース+折り畳み3面紙ジャケット仕様。重版は未確認。
2012.11.07GRASS ~The 20th Anniversary Edition's 2nd~AAC, 256kbps @iTunes StoreSony Music Entertainment(Japan)Inc.
  • album ¥2,000
  • ¥250/song
iTunes Storeのカタログに佐野元春の旧譜が一斉追加。SMEの方針転換を機に。 当初、11曲目の「石と卵 featuring Bonnie Pink」が権利の関係で外されていてバラ売りしかしていなかったが、2013年1月末頃にコンプリート。

収録曲

  1. ディズニー・ピープル / Disney People (Version: Unpublished)
  2. 君が訪れる日 / The Day (Version: '00 mix version)
  3. ミスター・アウトサイド / Mr. Outside (Version: '00 mix version)
  4. ブッダ / BUDDHA (Version: Unpublished)
  5. インターナショナル・ホーボー・キング / International Hobo King (Version: '00 mix version)
  6. 君を失いそうさ / I'm losing you (Version: '00 mix version)
  7. 天国に続く芝生の丘 / Grass Vally to Heaven (Version: '00 mix version)
  8. 風の中の友達 / Friend (Version: '00 mix and edited version)
  9. 欲望 / Desire (Version: '00 mix and edited version)
  10. ジュジュ / JuJu (Version: '00 mix version)
  11. 石と卵 featuring Bonnie Pink / Stones and Eggs (Version: 'loveletter' version)
  12. ボヘミアン・グレイブヤード / Bohemian Graveyard (Version: '00 mix and edited version)
  13. モリスンは朝、空港で / Morrison (Version: '00 mix version)
    • モスキート・インタールード ※シークレット・トラック
    • サンチャイルドは僕の友達 ※シークレット・トラック

雑情報

このアルバムは20周年記念第1弾「The 20th Anniversary Edition 1980-1999 his words and music」からの脈絡はなく唐突な感じでリリースされた。 計画時の仮タイトルは「Alternative Selection」。 プラケースの通常盤はレンタルCD店などで見かけるが、一般小売りには出回っていないと思われる。

ザ・ハートランドの演奏による未発表曲「ディズニー・ピープル」と「ブッダ」はそれぞれ「sweet 16」所収の「エイジアン・フラワーズ」と「ハッピーエンド」の原型という説明がされている。 「石と卵」はオリジナルをベースにしているものの、ボニー・ピンクとのデュエットに井上鑑のストリングス・アレンジを加えてほぼ別テイクと言える内容。 シークレット・トラックの「モスキート・インタールード」は前出の未発表曲2曲と同時期のハートランドとのセッション。 「サンチャイルドは僕の友達」は1996年12月のツアー「FRUITS PUNCH」 リハーサルからのライブ・バージョン。

各曲のオリジナルが収録されているアルバム・シングルは次の通り。

トラック曲名オリジナルを収録している作品
1ディズニー・ピープル Disney People (Version: Unpublished)※未発表曲
2君が訪れる日 The Day (Version: '00 mix version)シングル約束の橋(1989.04.21)
3ミスター・アウトサイド Mr. Outside (Version: '00 mix version)アルバムsweet 16(1992.07.22)
4ブッダ BUDDHA (Version: Unpublished)※未発表曲
5インターナショナル・ホーボー・キング International Hobo King (Version: '00 mix version)アルバムFRUITS(1996.07.01)
6君を失いそうさ I'm losing you (Version: '00 mix version)アルバムStones and Eggs(1999.08.25)
7天国に続く芝生の丘 Grass Vally to Heaven (Version: '00 mix version)アルバムFRUITS(1996.07.01)
8風の中の友達 Friend (Version: '00 mix and edited version)シングル警告どおり 計画どおり(1988.08.18)
9欲望 Desire (Version: '00 mix and edited version)アルバムThe Circle(1993.11.10)
10ジュジュ JuJu (Version: '00 mix version)アルバムナポレオンフィッシュと泳ぐ日(1989.06.01)
11石と卵 featuring Bonnie Pink Stones and Eggs (Version: 'loveletter' version)アルバムStones and Eggs(1999.08.25)
12ボヘミアン・グレイブヤード Bohemian Graveyard (Version: '00 mix and edited version)アルバムsweet 16(1992.07.22)
13モリスンは朝、空港で Morrison (Version: '00 mix version)シングルグッドバイからはじめよう(1983.03.05)
13モスキート・インタールード ※シークレット・トラック※未発表曲
13サンチャイルドは僕の友達 ※シークレット・トラックアルバムSOMEDAY(1982.05.21)

収録曲にはシングルA面曲がひとつも含まれていない。

もうひとつの特徴としてはオリジナルアルバムの中で特殊なイントロやアウトロだった曲を単品として成立するように編集をやり直している。 「ミスター・アウトサイド」と「インターナショナル・ホーボー・キング」はそれぞれアルバム「sweet 16」と「FRUITS」のトップナンバーで、アルバムの導入部としての少し長めのイントロが施されていたがそれがカットされている。 「君を失いそうさ」と「モリスンは朝、空港で」はそれぞれアルバム「Stones and Eggs」と「No Damage」の中では次曲に隙間無く繋がるようにアウトロがブリッジの役割を持っていたが、自然にフェードアウトするようになっている。

外部リンク

佐野元春公式サイト・MWS

G*R*A*S*S | 佐野元春
アルバム発売に合わせて公開された特集ページ。
ニュー・ジェネレーションのための佐野元春CDガイド > GRASS
佐野元春の公式サイトMWSで2006年6月に公開された佐野自身によるアルバム解説。 全曲試聴可。

オンラインソフト販売サイト 特集ページ

【Special】佐野元春 20th Anniversary “GRASS RALLY” / BARKS FEATURE
音楽情報サイトのBARKS(旧:LAUNCH.JAPAN)で公開されているリリース当時のロングインタビュー。

ファンサイト

僕はいつもペプシ・コーラなんだ
個人運営のファンサイト「Silverboy Club」内の"架空"インタビュー記事。
Mystery Around G*R*A*S*S
同じく「Silverboy Club」が企画した一般ファンによるG*R*A*S*Sクロスレビュー。

このページについて

このページの編集やその他の操作

このページの最終更新日

2013.02.25 Mon

hitoriPedia