(2012年3月〜5月) 佐野元春 and The Hobo King Band Billboard Live 'Smoke & Blue'

ビルボードライブ東京と大阪で3ヶ月連続公演。 3ヶ月連続公演はビルボードライブ史上初とのこと。 告知と同時に公演によってはゲストミュージシャンの参加があると発表されたが、ゲストミュージシャンの名前や参加する公演日は日程発表の段階では公表されなかった。

目次

日程

No.公演日会場名開場/開演備考
1,22012.03.19 monBillboard Live OSAKA
〒530-0001 大阪市北区梅田2丁目2-22 ハービスPLAZA ENT B2F
  • 1st:17:30/18:30
  • 2nd:20:30/21:30
   
3,42012.03.20 tue/hol
  • 1st:15:30/16:30
  • 2nd:18:30/19:30
   
5,62012.03.28 wedBillboard Live TOKYO
〒107-0052 東京都港区赤坂9丁目7-4 東京ミッドタウン ガーデンテラス4F
  • 1st:17:30/19:00
  • 2nd:20:45/21:30
   
7,82012.03.29 thu
  • 1st:17:30/19:00
  • 2nd:20:45/21:30
   
9,102012.04.09 monBillboard Live OSAKA
  • 1st:17:30/18:30
  • 2nd:20:30/21:30
   
11,122012.04.10 tue
  • 1st:17:30/18:30
  • 2nd:20:30/21:30
   
13,142012.04.15 sunBillboard Live TOKYO
  • 1st:15:30/16:30
  • 2nd:18:30/19:30
   
15,162012.04.16 mon
  • 1st:17:30/19:00
  • 2nd:20:45/21:30
   
17,182012.05.09 wed
  • 1st:17:30/18:30
  • 2nd:20:45/21:30
ゲスト:雪村いづみ
19,202012.05.10 thu
  • 1st:17:30/18:30
  • 2nd:20:45/21:30
ゲスト:雪村いづみ
21,222012.05.15 tueBillboard Live OSAKA
  • 1st:17:30/18:30
  • 2nd:20:30/21:30
   
23,242012.05.16 wed
  • 1st:17:30/18:30
  • 2nd:20:30/21:30
ゲスト:雪村いづみ
20123
123
45678910
11121314151617
1819
20
21222324
25262728
29
3031
20124
1234567
89
10
11121314
15
16
1718192021
22232425262728
2930
20125
12345
6789
10
1112
131415
16
171819
20212223242526
2728293031

※日程はビルボードライブの公式サイトにて2012.01.26に発表。

※1日2公演や開場/開演時間はビルボードライブの通常営業の進行に従ったもの。

出演

The Hobo King Band

ゲスト

5月9日(水) / 5月10日(木) / 5月16日(水)

セットリスト

3月・4月公演

1st stage2nd stage
  1. Please Don't Tell Me A Lie
  2. It's Alright
  3. マンハッタンブリッヂにたたずんで
  4. だいじょうぶ、と彼女は言った
  5. ハッピーエンド
  6. ジュジュ
  7. 7日じゃたりない
  8. バロセロナの夜
  9. 虹を追いかけて
  10. 君の魂 大事な魂
  11. 二人のバースデイ
  12. 遠い声
  13. 明日を生きよう
  14. トーキョー・シック(街に出かけようよ) ※未発表新曲
  15. 情けない週末
  16. 約束の橋
  17. ドライブ
  18. old RR メドレー
  19. Bye Bye Handy Love
  1. Please Don't Tell Me A Lie
  2. It's Alright
  3. マンハッタンブリッヂにたたずんで
  4. だいじょうぶ、と彼女は言った
  5. ハッピーエンド
  6. ジュジュ
  7. 7日じゃたりない
  8. ウィークリー・ニュース
  9. 楽しい時
  10. 君の魂 大事な魂
  11. 二人のバースデイ
  12. メッセージ
  13. トーキョー・シック(街に出かけようよ) ※未発表新曲
  14. 天国に続く芝生の丘
  15. 情けない週末
  16. 約束の橋
  17. ドライブ
  18. old RR メドレー
  19. Bye Bye Handy Love

5月 東京

1st stage2nd stage
  1. Please Don't Tell Me A Lie
  2. It's Alright
  3. マンハッタンブリッヂにたたずんで
  4. だいじょうぶ、と彼女は言った
  5. ハッピーエンド
  6. ジュジュ
  7. 7日じゃたりない
  8. バロセロナの夜
  9. 虹を追いかけて
  10. 君の魂 大事な魂
  11. 二人のバースデイ
  12. L-O-V-E (with 雪村いづみ)
  13. トーキョー・シック (with 雪村いづみ)
  14. 恋人になって (with 雪村いづみ)
  15. 情けない週末
  16. 約束の橋
  17. ドライブ
  18. Mitch Ryder Medley
  19. Bye Bye Handy Love
  20. ケ・セラ・セラ (with 雪村いづみ)
  1. Please Don't Tell Me A Lie
  2. It's Alright
  3. マンハッタンブリッヂにたたずんで
  4. だいじょうぶ、と彼女は言った
  5. ハッピーエンド
  6. ジュジュ
  7. 7日じゃたりない
  8. ウィークリー・ニュース
  9. 楽しい時
  10. 君の魂 大事な魂
  11. 二人のバースデイ
  12. L-O-V-E (with 雪村いづみ)
  13. トーキョー・シック (with 雪村いづみ)
  14. 恋人になって (with 雪村いづみ)
  15. 情けない週末
  16. 約束の橋
  17. ドライブ
  18. Mitch Ryder Medley
  19. Bye Bye Handy Love
  20. ケ・セラ・セラ (with 雪村いづみ)

5月16日 大阪

1st stage2nd stage
  1. Please Don't Tell Me A Lie
  2. It's Alright
  3. タイム・イズ・タイト (追悼 D.D.ダン)
  4. マンハッタンブリッヂにたたずんで
  5. だいじょうぶ、と彼女は言った
  6. ハッピーエンド
  7. ジュジュ
  8. 7日じゃたりない
  9. バロセロナの夜
  10. 虹を追いかけて
  11. 君の魂 大事な魂
  12. 二人のバースデイ
  13. L-O-V-E (with 雪村いづみ)
  14. トーキョー・シック (with 雪村いづみ)
  15. 恋人になって (with 雪村いづみ)
  16. 情けない週末
  17. 約束の橋
  18. ドライブ
  19. Mitch Ryder Medley
  20. Bye Bye Handy Love
  21. ケ・セラ・セラ (with 雪村いづみ)
  1. Please Don't Tell Me A Lie
  2. It's Alright
  3. タイム・イズ・タイト (追悼 D.D.ダン)
  4. マンハッタンブリッヂにたたずんで
  5. だいじょうぶ、と彼女は言った
  6. ハッピーエンド
  7. ジュジュ
  8. 7日じゃたりない
  9. ウィークリー・ニュース
  10. 楽しい時
  11. 君の魂 大事な魂
  12. 二人のバースデイ
  13. L-O-V-E (with 雪村いづみ)
  14. トーキョー・シック (with 雪村いづみ)
  15. 恋人になって (with 雪村いづみ)
  16. 情けない週末
  17. 約束の橋
  18. ドライブ
  19. Mitch Ryder Medley
  20. Bye Bye Handy Love
  21. ケ・セラ・セラ (with 雪村いづみ)

※「Jenny Jenny」の部分は本来であれば「Jenny Take A Ride」(「C.C. Rider」と「Jenny Jenny」を合体させたMitch Ryderの60年代のヒット曲)だが、佐野は「C.C. RIDER」を省いて「Jenny Jenny」だけを演奏。

※「Bye Bye Handy Love」は「old RR メドレー」から継ぎ目の無い演奏。

※終演後に掲示するセットリストで、3・4月公演に「old RR メドレー」としていたものを5月公演で「Mitch Ryder Medley」に表記を変更。

※5月大阪公演の「タイム・イズ・タイト(Time is Tight)」の演奏は、ブッカー・T&ザ・MG's(Booker T. & the M.G.'s)のメンバーでベーシストのドナルド・ダック・ダン(Donald "duck" dunn)が、5月13日に滞在先である東京のホテルで亡くなったことを受けてのもの。 享年70歳。 「Time is Tight」はNHK-FMのラジオ番組「元春レイディオショー」のエンディングに使われている曲。

料金

ビルボードライブ東京

ビルボードライブ大阪

メモ

以下の情報は最終確認を取っていない情報を含みます。参考までにどうぞ。

予約方法

佐野元春FC「mofa会員」はビルボードライブの「Club BBL会員」と共に先行予約に参加可能。 mofa会員の先行予約はビルボードライブ予約センターへの電話予約のみ、先着順での受け付け。 Club BBL会員は電話の他にインターネットからの予約もできる。

予約できる席数は1公演につき最大4名まで。 未就学児童の入場は不可。 18歳未満は成人の同伴が必要。

mofa会員は+1,000円のメンバーズシートの予約はできない(メンバーズシート以外の指定席は予約できる)。

東京と大阪は受付電話番号が異なるので注意。 東京公演の予約は東京の予約センターでしか取れないし、大阪公演の予約は大阪の予約センターでしか取れない。 同じ会場なら1回の電話で複数の公演を予約することは可能。

mofa会員にはビルボードライブのサイトに掲載されている電話番号が案内されているが、Club BBL会員になると会員証に記載された会員専用の電話番号も利用できる。

先行予約開始日一般予約開始日インフォメーション
3月公演分02.14 tue 11:00-02.21 tue 11:00-東京公演 大阪公演
4月公演分03.02 fri 11:00-03.09 fri 11:00-東京公演 大阪公演
5月公演分03.30 fri 11:00-04.06 fri 11:00-東京公演 大阪公演

ビルボードライブの予約センターで予約をした場合には基本的にチケットの発行は無い。 予約時に来店時間などを説明されるのでメモなどを用意し注意して聞くこと(Club BBL会員になってインターネットから予約した場合は予約内容をメールで受け取れるのでメモの必要は無い)。

各種プレイガイド

先行予約終了後にサービスエリアの自由席が余っていれば「チケットぴあ」や「e+(イープラス)」でも一般発売の日にチケットが販売されることがある。 「チケットぴあ」や「e+」で予約を行った人は、入場整理番号を発行してもらうためにビルボードライブの予約センターにも電話をする必要がある。 入場整理番号が無ければ公演当日の入場が一番最後になる。

「チケットぴあ」や「e+」ではカジュアルエリアの予約はできないので注意。

料金の支払いについて

予約をしたのちに料金は公演当日に支払う。

サービスエリアの公演料金は前払いではない。 公演終了後、帰り際に飲食代金と合わせて精算する。

カジュアルエリアは入店時に精算し、ドリンクのおかわりやおつまみなどはその都度現金で支払う。

ただし、Club BBL会員がインターネットから予約した場合は、決済は予約時にクレジットカードで行われる。 決済されるのはMusic Feeと指定席料金のみで、飲食代は店内で支払う。

カジュアルエリアについて

カジュアルエリアは東京・大阪ともに指定席となっており、予約の段階で客側が希望エリアを指定した後はビルボード側が受け付け順で自動的に席を確定する。 したがって、入場が可能な時間内(カジュアルエリアは開場時間10分後から開演時間まで)であれば、早く入場しようが遅く入場しようが案内される席は変わらない。 ただし、電話予約の場合は当日入場するまではどの席かは教えてもらえない(Club BBL会員になってインターネットから予約した場合は画面で席位置を確認しながら予約が可能)。

カジュアルエリアでは本格的な食事はできず、ドリンクと軽食がセルフサービスとなっている。 カジュアルエリアではサービスエリア用のフードメニュー・ドリンクメニューは注文できない。

座席数

東京の座席数はカジュアルエリア97、サービスエリア215(指定席111を含む)、合計312。

大阪の席数数はカジュアルエリア71、サービスエリア259(指定席60を含む)、合計330。

たくさん見たい人

大阪は佐野元春の公演がW-Pointキャンペーンの対象になっており、Club BBL会員のポイントが2倍になる。 たとえば、5公演にカジュアルエリアで入った場合、75ポイント(100円につき1ポイント)×2(W-Pointキャンペーン)×5公演=750ポイントが付与される。 750ポイントは7,500円のMusic Feeに交換できるので、6公演目をカジュアルエリアで無料で見れることになる。 Club BBLへの入会は初期手数料1,050円+年会費3,150円からなので、大阪で6公演以上を見る予定の人は入会するのがお得。 ポイントは会員本人のMusic Feeに対してのみ付与されることに注意(同伴者のぶんや飲食代は加算されない)。 その他、会員規約をよく読んで自己責任で。

初めて行く人

ビルボードライブのサービスエリアは、ライブハウスというよりはレストランと考えておいたほうが良いかも。 お店の雰囲気を知るには食べログの口コミが参考になるかと。

なお、東京4Fのサービスエリア指定席を利用すると飲食代金に10%のサービス料が加算される。

物販

パンフレット
B5変形 全32ページ 税込2,000円

キャンペーン

インターネット接続サービス「au one net」、またはauスマートフォンの契約者向けの音楽サイト「au Exclusive Live」が、5月の大阪公演へau one net契約者を無料招待する抽選プレゼントを実施。 各日の1stステージに5組10名、計20名を招待。 応募期間は5月2日(水)14:00〜5月9日(水)14:00。

外部リンク

佐野元春公式サイトMWS

Billboard

ブログ

ニュースサイト


このページについて

このページの編集やその他の操作

このページの最終更新日

2013.01.17 Thu

hitoriPedia