2014年の番組出演や雑誌インタビュー

目次

雑誌・単行本・新聞

消費税の増税に伴い、税込価格は3月末日までは5%、4月1日からは8%で計算。

誌名種類・刊行頻度発売日税込価格発行元「見出し」 聞き手・撮影者掲載量(掲載ページ)
「ROCKIN'ON JAPAN」 2014年3月号音楽誌・月刊01.30690円ロッキング・オン※昨年末に千葉の幕張メッセで開催されたロックフェス「COUNTDOWN JAPAN 13/14」を特集した別冊の付録本が付いていて、そこにフェスに出演した全アーティストのステージ写真を掲載。 カラー1/2ページ
「SWITCH」 Vol.32 No.3
ISBN:9784884183547
サブカル誌・月刊02.20819円スイッチパブリッシング『特集 進化する落語 01「立川志の輔×佐野元春」』 PHOTOGRAPHY: ISOBE AKIKO, TEXT: HAMA MIYUKI, HAIR&MAKE-UP: YOSHIKAWA KIYOMIカラー4ページ(PP.18-21)
「ミュージック・マガジン」 2014年3月号音楽誌・月刊02.20800円ミュージックマガジンテキスト:原田和典 ※2月12日発売のCD「トーキョー・シック」と「スーパー・シック」のレビュー。佐野元春のコメント等は無し。白黒4ページ(PP.76-79)
SANKEI EXPRESS
※首都圏と関西のJR・私鉄の主要駅などで販売
新聞・タブロイド紙03.051部売り100円産経新聞社『生きる奇跡に敬意を払う想い 佐野元春・雪村いづみ 豪華共演盤「トーキョー・シック」』 インタビュアー:サエキけんぞう ⇒WEB版
「レコード・コレクターズ」 2014年4月号音楽誌・月刊03.15800円ミュージックマガジン佐野元春インタビュー「佐野元春&雪村いづみ 洋楽への愛情を共有する"同志"の出会いから生まれた共演アルバムと雪村のベスト盤」 取材・文=北中正和白黒5ページ(PP.104-108)
レコード・コレクターズ4月増刊号「大滝詠一 Talks About Niagara Complete Edition」単行本03.191,800円ミュージックマガジン※大滝詠一/佐野元春/杉真理の座談会テキストのロングバージョンを掲載
「ストレンジ・デイズ」 2014年5月号音楽誌・月刊03.20980円バウンディテキスト:岩本晃市郎氏 ※2月12日発売のCD「トーキョー・シック」と「スーパー・シック」のレビュー。佐野元春のコメント等は無し。 ⇒WEB版白黒1ページ(P.159)
TM NETWORK 30th Anniversary Special Issue 小室哲哉ぴあ TM編」
ISBN:9784835623269
ムック単行本04.211,620円ぴあ※TM NETWORKにゆかりのあるアーティストたちがTM NETWORKのデビュー30周年のお祝いメッセージを寄せた特集ページに佐野元春のコメントが掲載されている。大きな写真掲載も撮り下しではない。カラー1ページ(P.105)
「別冊カドカワ 総力特集 Gotch」音楽誌・不定期刊04.301,400円角川マガジンズ※ASIAN KUNG-FU GENERATIONのボーカル・Gotch(後藤正文)の初のソロアルバム「Can't Be Forever Young」(4月19日リリース)の完成のお祝いといくつかの収録曲の感想を掲載。白黒2ページ(PP.76-77)
「Festival Echo '14」
※配布場所:アースデイ東京2014 代々木公園会場/TOWER RECORDS各店舗/BEAMS各店舗/アウトドアショップなど
フリーペーパー06.07無料SMASH佐野元春インタビュー 「〈フジロック〉という 白いキャンバスに 描かれる新しいグルーブ。」 Texy by Takashi Kikuchiカラー2ページ(PP.14-15)
「大人エレベーター」
ISBN:9784594070632
単行本07.161,296円扶桑社「大人になることへの探求こそがロック。」 ※俳優の妻夫木聡と佐野元春の対談を掲載。 2011年夏頃にオンエアされたサッポロ生ビール黒ラベルのTVCMをテキスト化。 放送されなかった部分を含めた完全版。 写真は無し。21ページ(PP.89-109)
「立教大学 by AERA」雑誌・単発07.18907円朝日新聞出版※映画監督の周防正行と佐野元春の対談記事を掲載。カラー4ページ(PP.-)
「パブロックのすべて」
※監修 小尾隆
ISBN:9784401640331
単行本07.311,944円シンコーミュージック佐野元春インタビュー ※1989年リリースのアルバム「ナポレオンフィッシュと泳ぐ日」について語る。10ページ(PP.22-31)
「Zepp SCHEDULE Presented by WHAT's IN?
※Zeppで配布される二つ折りの小さいフライヤー
フリーペーパー8月下旬無料エムオン・エンタテインメント『INTERVIEW 佐野元春 デビュー35周年への助走となる全国ライブハウス・ツアーへ! ニュー・アルバムからの新曲も』 text: 細川真平1/2ページ
「家庭画報」 10月号婦人向け雑誌・ 月刊09.011,300円世界文化社アクティブレスト・アーティストインタビュー10 佐野元春「喜怒哀楽や生活を 支えるような歌を届けたい」 取材・構成・文/岡崎香、撮影/寺澤太郎、ヘア&メイク/吉川清海(エル マーゴ)、撮影協力/HOTEL & RESIDENCE ROPPONGI。カラー3ページ(PP.301-303)
「WHOLE EARTH MAGAZINE FM COCOLO(ココロマガジン)」 2014年秋月号エンタメ情報誌・ 季刊10.01500円MtS Publishing Factory巻頭特集「デビュー35周年を前に昂(たかぶ)る創作魂 "前衛"のシンガーソングライター 佐野元春」 ※インタビュアーと撮影者は未記載。カラー5ページ(PP.5-9)
「ローリング・ストーン」 日本版 2014年11月号サブカル情報誌・ 月刊10.10710円セブン&アイ出版巻頭1万字インタビュー『佐野元春 デビューの時から これをやりたかった』 Text by Joe Yokomizo, Photographs by Hiro Kimurカラー10ページ(PP.30-39)
朝日新聞 大阪本社版 夕刊新聞・普通紙10.1750円朝日新聞社インタビュー『才能あふれるバンド陣の個性が集結 「その進化の過程を見届けてほしい」』 ※見開きの広告特集ページ内の記事で、ツアー神戸公演と大阪公演を宣伝するもの。 文・撮影者は不明。約1/5ページ
「ロックの神々 Interviews」
ISBN:9784022770240
ムック11.11972円朝日新聞出版インタビュー「僕はロックで日本の音楽を丸ごと変えようと思っていた」 文=渡辺勘郎、写真=アライテツヤ ※2013年9月3日発売の「週刊朝日」9/13号に掲載されたインタビュー記事を再編集したもの。白黒3ページ(PP.122-124)
「SWITCH」Vol.32 No.12 DEC. 2014
ISBN:9784884183639
サブカルチャー系雑誌・月刊11.20972円スイッチ・パブリッシング特集「"RADIO SWITCH" for MUSIC / スイッチ海賊ラジオ、はじめます!」 > 佐野元春[ぼくらはラジオ世代]『元春レイディオショー』に込められたラジオへの、音楽への想いカラー6ページ(PP.66-71)
毎日新聞 東京本社版 夕刊新聞・普通紙12.1150円朝日新聞社連載コラム「らっこ・ライブ・レビュー」>『佐野元春 30年分の今を伝え続け』 文・田家秀樹 ※ライブレポートのみで佐野元春のコメント等は無し約760字
「東京人」2015年1月増刊「目黒品川を楽しむ本」地域情報誌・不定期12.13720円都市出版「まちの通人がいく > 創造力を刺激する まちの"磁場"。目黒・白金・三田エリア ミュージシャン・佐野元春」 大谷隆之・文、与儀達久・写真カラー6ページ(PP.14-19)

ラジオ

放送局名「番組名」 (放送時間) DJ放送日備考
ニッポン放送(AM放送@東京)「オールナイトニッポンGOLDスペシャル~ありがとう大瀧詠一さん、NIAGARA Forever!」 (毎週月-金22:00-23:50※金は23:30終01.06(月)レギュラーであるバカリズムのANGを休止しての特別番組。パーソナリティはニッポン放送アナウンサーの'くり万太郎'。2013年12月30日に急逝した大瀧詠一に縁のある著名人らが電話等でメッセージを寄せた。大瀧詠一との思い出を綴った佐野元春の手紙をくり万太郎が代読。
TBSラジオ(AM放送@東京)「大沢悠里のゆうゆうワイド」 (毎週月-金8:30-13:00)03.04(火)9時20分頃からのゲストコーナーに雪村いづみと共に生出演。 2月12日に発売された佐野元春&雪村いづみのCD「トーキョー・シック」のプロモーション。番組ブログに出演後のレポートあり。
J-WAVE(@東京)「J-WAVE BEHIND THE MELODY〜FM KAMEDA」 (毎週土13:00-13:10) DJ:亀田誠治03.13(木)第382回、佐野元春特集。 佐野本人の出演は無し。
InterFM(@東京・横浜・名古屋)Philips Fidelio presents Crazy About Sound」」 (毎週土16:30-17:00) DJ:野村雅夫05.03(土), 05.10(土), 05.17(土), 05.24(土), 05.31(土)佐野元春が5月のマンスリーゲスト。
ANA 「SKY AUDIO」「元春レイディオショー 特集「スーパー・シック〜雪村いづみ」6月中毎日ANAの国際線および国内線全路線の機内で放送されるオリジナル番組。 企画・構成・DJ:佐野元春。 ♪想い出のワルツ(LIVE) ♪セブンティーン ♪シークレット・ラブ ♪チャチャチャはいかが ♪マンボ・バカン ♪スマイル ♪ショウ・ミー ♪トーキョー・シック ♪こんな素敵な日には ♪もう憎しみはない ♪トーキョー・シック(LIVE)  
InterFM(@東京・横浜・名古屋)「Happy Hour!」 (毎週月-木17:00-19:00、金16:00-18:00) 水担当DJ:トムセン陽子09.17(水)ゲストで出演した山中さわお(the pillows)に書面でコメントを寄せる。
bayfm(@千葉)「J-Pop Gold」 (毎週木19:00-20:52) DJ:門脇知子09.18(木)フルタイムでゲスト出演。
FM802(@大阪)「Ciao! MUSICA」 (毎週金 12:00-18:00) DJ:野村雅夫10.24(金)全国ツアー「佐野元春 & The Coyote Band 2014 秋ツアー」の神戸公演の直前に電話インタビューで生出演。 15:00-15:15頃。
InterFM(@東京・横浜・名古屋)「ALTERNATIVE NATION」 (毎週土17:00-20:00) DJ:野村雅夫10.25(土)スタジオゲストではなく収録。 ミュージシャンが自身のルーツと最近聴いている音楽について一人語りするレギュラーコーナー「19 FOREVER」の第77回に登場。 テキスト版あり
NHK-FM「ミュージックプラザ」 (毎週月-木 16:00-17:20) 水曜担当DJ:鈴木万由香10.29(水)この日発売されるコンピレーション・アルバム「VISITORS Deluxe Edition」から未発表曲「CONFUSION」をオンエア。 佐野本人の出演は無し。
bayfm(@千葉)「Mind of Music ~今だから音楽~」 (毎週日9:30-11:16) DJ:小島麻子/田家秀樹11.02(日)コンピレーション・アルバム「VISITORS Deluxe Edition」の特集。 佐野は収録インタビューで登場。
InterFM(@東京・横浜・名古屋)InterFM SPECIAL PROGRAM「佐野元春 VISITORS REVISITED」 (単発21:00-22:00)11.20(木)DJは野村雅夫。佐野はフルタイムでゲスト出演。
InterFM(@東京・横浜・名古屋)「(Are You Rolling?)...We're Rolling!」 (毎月第2土 22:00-23:00)12/13(土)佐野はフルタイムでゲスト出演。 番組DJのジョー横溝とともに2014年を総括するという内容。
NHKラジオ第1「日本語ロック・ポップスの50年 ~'はっぴいえんど'が拓いた世界~」 (単発19:20-21:55)12.30(火)司会:サエキけんぞう、スタジオゲスト:佐野史郎/大貫妙子/鈴木慶一/萩原健太、インタビュー出演:佐野元春/内田樹/小倉エージ/佐藤利明

テレビ

放送局名「番組名」 (放送時間)放送日備考
BS-TBS『BS民放5局共同特別番組 久米宏の「ニッポン百年物語」 ~流行歌の100年~「未来に残すべきニッポンの歌」』 (単発21:00-23:00)01.01(水)アンカーマン:久米宏、出演:秋元康、近田春夫。秋元康が選ぶ"次世代に残したい流行歌100曲"の中に「SOMEDAY」が入っている。番組内で佐野元春についての言及は無い。[再1]1月13日(月・祝)10:00-12:00、[再2]1月19日(日)15:00-17:00
  • BSスカパー (241ch)
  • スカチャン5 (スカパー!プレミアム HD585ch, SD184ch)
『MUSIC ON! TV presents “「SOMEDAY」そして、今”』 (単発22:00-23:00)01.18(土)無料放送。 [再]1月26日(日)18:00-19:00
MUSIC ON! TV (スカパー!プレミアム HD641ch, SD731ch)『名盤ライブ 「SOMEDAY」 佐野元春』 (単発22:00-23:00)01.25(土)
フジテレビ系列全国ネット「笑っていいとも! (毎週月-金12:00-12:58) 司会:タモリ02.14(金)この日のテレフォンショッキングのゲストだった矢野顕子に出演祝いの花を贈る。
NHK Eテレ「SWITCHインタビュー 達人達」 (毎週土22:00-23:00) 語り:吉田羊/六角精児04.05(土)「浦沢直樹 × 佐野元春」
NHK Eテレ「佐野元春×浦沢直樹~僕らの“ボブ・ディラン”を探して~」 (22:00-22:47)05.24(土)4月5日放送の『SWITCHインタビュー 達人達 「浦沢直樹 × 佐野元春」』の番外編。
TBS系列全国ネット「サワコの朝」 (毎週土7:30-8:00)聞き手:阿川佐和子06.21(土)映画監督の行定勲がゲスト。 「記憶の中で今でもきらめく一曲」のコーナーで佐野元春の「SOMEDAY」を取り上げる。 「SOMEDAY」は2004年に公開された行定監督の映画 「世界の中心で、愛をさけぶ」の挿入歌。 佐野の出演やコメントは無し。
スペースシャワーTV
※衛星放送・CATV他
「夕陽のドラゴン 傑作選」 (単発 21:00-21:30) VJ:トータス松本、ユースケ・サンタマリア07.19(土)1995〜1997年放送の番組「夕陽のドラゴン」からの名場面集。 出演:井上陽水/忌野清志郎/ウルフルズ/江口洋介/奥田民生/小沢健二/佐野元春/宮本浩次/山崎まさよし/YO-KING/憂歌団、他。 リピート: 7月25日23:30-、7月29日20:00-、8月3日22:00-、8月16日21:30-、8月18日11:00-
フジテレビNEXT ライブ・プレミアム
CS・CATV・FTTH他
「FUJI ROCK FESTIVAL '14 【完全版】」 (単発08.29fri 17:00-22:00 30sat 17:00-22:00, 31sun 15:00-20:00)08.29(金)7月25日~27日に新潟県湯沢町苗場スキー場で開催された「FUJI ROCK FESTIVAL '14」の模様を三夜連続計15時間放送する特別番組。 佐野元春のステージからは「ニューエイジ」をオンエア。 有料インターネットチャンネル「フジテレビNEXTsmart」でもサイマル放送で同時配信。
NHK BSプレミアム『名盤ドキュメント 佐野元春“ヴィジターズ” 「NYからの衝撃作 30年目の告白」』 (単発23:00-24:00)09.21(日)1984年に発表されたアルバム「VISITORS」の制作関係者らをニューヨークに訪ねるドキュメンタリー。 出演:佐野元春/伊藤銀次/小川洋子/宇多丸/吉成伸幸/ジョン・ポトカー、語り:久保田祐佳。 再放送:11月25日(火)23:45-24:45、2015年9月26日(土)25:35-26:35、2017年5月27日(土)24:45-25:45
NHK Eテレ「Eテレセレクション・お願い!編集長「佐野元春のザ・ソングライターズ~星野源」 (単発24:25-25:25)10.04(土)2012年11月に放送された星野源出演回2回ぶんをまとめて再放送。
NHK BSプレミアム「名曲のかたわらに サハシあり~ギタリスト佐橋佳幸・30周年記念公演~」 (単発23:45-25:15)12.02(火)9月2日(火)と9月7日(日)に開催されたライブイベント「佐橋佳幸(祝)芸能生活30周年記念公演 ~東京城南音楽祭 T.J.O~ 目黒編/三茶編」のステージを中心にしたライヴ・ドキュメンタリー。 【出演】佐橋佳幸/藤井フミヤ/EPO/大貫妙子/小田和正/小坂忠/佐野元春/Char/仲井戸麗市/高橋幸宏/スターダストレビュー/松たか子/渡辺美里/UGUISS/鈴木桃子/清水信之/小倉博和/小原礼/藤井真由美/川上恭生/井上富雄/古田たかし/河村智康/山本拓夫/本田雅人/村田陽一/西村浩二/萩原健太/能地祐子/山弦/有賀啓雄/石成正人/大石真理恵/小笠原拓海/鎌田清/斎藤有太/柴田俊文/三沢またろう/佐々木久美/藤井尚之/AMAZONZ/桑田佳祐/山下達郎/竹内まりや/鈴木雅之 【再放送】2015.02.01 23:00-

インターネット

Webページタイトル公開日備考
ライブレポート|L'ULTIMO BACIO Anno 13 10th Anniversary(ルルティモバーチョ アンノ サーティーン テンスアニバーサリー)01.202013年12月に恵比寿ガーデンプレイスで開催されたイベント「L'ultimo BACIO Anno 13」のライブレポート。 佐野のレポートは文:平山雄一、写真:TEAM LIGHTSOME
【村田雅裕のスポーツ曲論】「野茂英雄」と「佐野元春」共鳴させる奇妙な接点…殿堂入り野球人とロックンローラー「異端児」は惹かれあう(1/3ページ) - MSN産経west01.25執筆者の回想録で、初出となる佐野元春のコメント等は無し。
03.122013年3月13日に、東京・恵比寿リキッドルームで開催された「Zooey」発売記念ライブの模様を3パートに分けて配信。
歴代インタビュー PLAYBACK 3 レコマ編集者も熱望!佐野元春が語る、新しい音楽の力/佐野元春 | RecordMap06.01雑誌「レコードマップ2005」に掲載されたインタビューをウェブに再掲。
佐野元春&デリコKUMI、フジロックで共演 4万人どよめく ニュース-ORICON STYLE-07.25「FUJI ROCK FESTIVAL '14」で佐野元春とLOVE PSYCHEDELICOのボーカル・KUMIが共演したという話題。 写真1点掲載(撮影:アライテツヤ)。
LOVE PSYCHEDELICOのKUMI(Vo)、『FUJI ROCK FES.』初日の佐野元春のステージに出演 - OKMusic 音楽ニュース07.25
FUJI ROCK FESTIVAL'14 チャリティーオークション - - ヤフオク! セール、キャンペーン - ヤフオク!08.11「FUJI ROCK FESTIVAL'14」の出演アーティストによる「サイン入り椅子」の チャリティー・オークションの案内。オークション開催期間は2014年8月11日 12:00から17日 23:00まで。
SHIPS MAG vol.13 > 一期一会 選・桑原茂一 #9 ゲスト: nanaco8月中旬頃佐藤奈々子のインタビュー。学生時代の佐野元春をいろいろ語る。
ライブレポート|Slow Music Slow LIVE '14 in 池上本門寺(スローミュージックスローライブ ニセンジュウヨン イン イケガミホンモンジ)09.122014年8月に開催されたイベント「Slow Music Slow LIVE '14 in 池上本門寺」のライブレポート。 佐野のレポートは文:平山雄一、写真:TEAM LIGHTSOME
ニュース - [THE BIG PARADE]「18歳以下、ライブ無料に」、佐野元春氏が意欲を示す理由:ITpro09.13音楽イベント「THE BIG PARADE 2014」から、佐野元春と音楽プロデューサーの山口哲一によるトークセッション形式で行われた13日のキーノート・スピーチの模様をレポート。 執筆/原 隆=日経コンピュータ、奥平 和行=日本経済新聞
VISITORS REVISITED - 佐野元春 - YouTube09.1610月29日に発売予定のコンピレーション・アルバム「VISITORS Deluxe Edition」の予告編インタビュー動画。 佐野元春とミックスエンジニアのジョン・ポトカーが登場。 同アルバムに収録予定の未発表曲タイトル「CONFUSION」を初お披露目。
weekly chu's day by 小坂 忠09.16小坂忠が自身のホームページで、佐橋佳幸の芸能生活30周年記念ライブ(9月7日 昭和女子大学人見記念講堂)の楽屋の写真を公開。小坂忠/佐野元春/小田和正/根本要の4ショット写真あり。
【特別映像】劇中の「君の瞳に恋してる」解禁! 佐野元春も胸打たれた『ジャージー・ボーイズ』 | シネマカフェ cinemacafe.net09.19映画を見た佐野元春の感想を掲載。 『楽しかった。胸を打たれた。こんな音楽映画が観たかった。フランキー・ヴァリ&ザ・フォー・シーズンズ、彼らの栄光と挫折の物語。ポップスよ、永遠なれ!』 このコメントは同映画の公式サイトの「著名人コメント」(10月3日より掲載)や、新聞広告にも使用されている。
伊藤銀次の「POP FILE RETURNS」10.10『第76回 「VISITORS/佐野元春」特集その1 ~昭和の佐野ギャル登場!編~ ゲスト:音楽ライター 能地祐子さん』 ネットラジオ40分47秒 公開期限:2014年11月6日まで パーソナリティ:伊藤銀次/土橋一夫 ※佐野元春の出演は無し
伊藤銀次の「POP FILE RETURNS」10.17『第77回 「VISITORS/佐野元春」特集その2 ~銀次!僕は浮いているかな?編~ ゲスト:音楽ライター 能地祐子さん』 ネットラジオ45分16秒 公開期限:2014年11月13日まで パーソナリティ:伊藤銀次/土橋一夫 ※佐野元春の出演は無し
Coyote 10TH ANNIVERSARY 100 PEOPLE MESSAGE12月下旬頃株式会社スイッチ・パブリッシングの雑誌「Coyote」の創刊10周年を記念して100名がYouTubeでビデオレターを寄せるという企画。ビデオレターは2014年9月から断続的に少しづつ紹介される形で、佐野元春は60番目の登場(100からのカウントダウン方式につき紹介番号は「41」)
佐野元春 and THE COYOTE BAND | COUNTDOWN JAPAN 14/15 | クイックレポート | RO69(アールオーロック) - ロッキング・オンの音楽情報サイト12.30年越しロックフェスティバル「COUNTDOWN JAPAN 14/15」12月30日 17:30からCOSMO STAGEに立った佐野元春 & The Coyote Bandの様子を写真付きでレポート。

前後年

2012年の番組出演や雑誌インタビュー2013年の番組出演や雑誌インタビュー2014年の番組出演や雑誌インタビュー2015年の番組出演や雑誌インタビュー2016年の番組出演や雑誌インタビュー

このページについて

このページの編集やその他の操作

このページの最終更新日

2017.06.13 Tue

hitoriPedia