2018年の番組出演や雑誌インタビュー

目次

雑誌・単行本・新聞

誌名種類・刊行頻度発売日(税抜)
税込価格
発行元【体裁】「見出し」 聞き手・撮影者掲載量(掲載ページ)
「ROCKIN'ON JAPAN」 2018年3月号音楽誌・月刊01.30(657)
710円
ロッキング・オン※昨年末に千葉の幕張メッセで開催されたロックフェス「COUNTDOWN JAPAN 17/18」を特集した別冊の付録本が付いていて、そこにフェスに出演した全アーティストのステージ写真を掲載。カラー1/4ページ
「ミュージック・マガジン」 2018年4月号音楽誌・月刊03.20(762)
823円
ミュージックマガジン【インタビュー】『佐野元春 ─ 「THE BARN」から20年』 増渕俊之 ※撮り下ろし無し
「Six」 spring 2018男性向け情報誌・季刊03.26(500)
540円
ダイヤモンド社【インタビュー】『ぼくは/ロッカーですから、/気兼ねすることも/忖度することもない』 写真=桐島ローランド、スタイリング=井嶋一雄(Balance)、グルーミング=吉川清海、文=熊谷朋哉。 Webで読める無料のデジタル書籍版あり。 07.11にWebページに再掲。※この雑誌は一般の書店やオンラインショップでは流通していない。企業経営者や医師などの富裕層をターゲットにした季刊誌。一応500円+税と定価が設定されているが、実態としては週刊ダイヤモンドを年間定期購読している人に無料で付録的に配布されている。表紙+カラー8ページ
(PP.14-21)
「伊藤銀次 自伝 MY LIFE, POP LIFE」
ISBN: 9784401645329
単行本03.30(2,000)
2,160円
シンコーミュージック『Part 6「松原みき、佐野元春――ギタリストからアレンジャーへ」』
「レコード・コレクターズ」 2018年4月号音楽誌・月刊03.15(762)
823円
ミュージックマガジン特集「シティ・ポップ1980-1989」。 ※表紙に並べられたアルバムジャケットのひとつに「バック・トゥ・ザ・ストリート」、本文の名盤選で「バック・トゥ・ザ・ストリート」「サムデイ」「ナイアガラ・トライアングルvol.2」を紹介。巻頭の松永良平×藤井陽一の対談でも写真入りで触れられている。
日刊スポーツ新聞・スポーツ紙04.02140円日刊スポーツ新聞社【ライブレポート】佐野元春が2年ぶり全国ツアー終え「言うことない」 ライブ中の写真1点あり。 ※ウェブにも掲載232字
夕刊フジ新聞・タブロイド04.14140円産業経済新聞社【ライブレポート】「佐野元春、粋なバンドと届ける魂のライブ」ライブ中の写真1点あり(日刊スポーツのものと同じ)。佐野のコメントは無し。 ※ウェブ(ZAKZAK)にも掲載芸能ニュース
928字
「Player」6月号音楽誌・月刊05.02(824)
890円
Player Corporation.※現物未入手 詳細不明
「POPEYE」 2018年6月号 No.854男性向けファッション情報誌・月刊05.09(741)
800円
マガジンハウス【インタビュー】特集「ぼくの好きな音楽。」 photo: Koh Akazawa, text: Izumi Karashima, edit: Keisuke kagiwada / Koji Toyoda ※69名の著名人がそれぞれにお気に入りの1曲とそれにまつわる思い出話を披露。佐野元春の部分の掲載量は1½ページ。ロケ地は葉山港フレンチレストラン「ラ・マーレ」のテラス席カラー1½ページ
(PP.64-65)
「ベース・マガジン」 2018年6月号音楽誌・月刊05.19(857)
926円
リットーミュージック【対談インタビュー】「井上富雄×佐野元春 本物のベース、本物のミュージシャン」 インタビュー:ガモウユウイチ、ライヴ写真:アライテツヤ、レイアウト:D.tribeカラー4ページ
(PP.116-119)
「BARFOUT!」 June 2018 volume 273
ISBN:9784344953383
サブカル誌・月刊05.21(880)
950円
発行:ブラウンズブックス/発売:幻冬社【インタビュー】 『新作『自由の岸辺』は、/セルフ・カヴァー・アルバムというよりも、/「アップデート・アルバム」と言いたい』 撮影(P16〜19)&対話 山崎二郎カラー&白黒6ページ
(PP.16-21)
「週刊朝日」 6月1日号雑誌・週刊05.22(371)
400円
朝日新聞出版『渡辺祐のミュージック・サプリメント』 ※渡辺祐が5月23日発売の佐野元春のセルフカバーアルバム「自由の岸辺」を紹介する記事。佐野のコメント等は無し。(P.45)
「カセットテープ少年時代~80年代歌謡曲解放区」
ISBN:9784048962605
単行本06.01(1,389)
1500円
KADOKAWA※BS12トゥエルビ「ザ・カセットテープ・ミュージック」(金曜26:00-26:30 出演:マキタスポーツ/スージー鈴木)の放送内容をテキスト化したもの。 1月放送の「新春・佐野元春スペシャル」が収録されている。
読売新聞 東京本社版 夕刊新聞・一般紙06.071部売り50円読売新聞社『[音故知新]佐野元春「THE BARN」 アメリカンロックへの愛』 執筆者:桜 ※3月28日発売「THE BARN Deluxe Edition」を紹介する記事。佐野のコメント等は無し。350字
「Car Goods Press」 vol.86
ISBN:9784198400958
情報誌・毎年3・6・11月刊06.18(630)
680円
徳間書店【インタビュー】 巻末「Artist Interview DRIVE MUSIC 佐野元春」 Report:染野芳輝 ※5月23日発売のセルフカバーアルバム「自由の岸辺」の話題カラー2ページ(PP.110-111)
上泉雄一のええなぁ! BOOK 人生100年時代の受験と勉強」
著:上泉雄一/坪田信貴
ISBN: 9784908443275
単行本06.18(1,300)
1,404円
西日本出版社第二章 > ええなぁ! の事件簿 > 佐野元春さんがゲストにやってきた!
「ミュージック・マガジン」 2018年7月号音楽誌・月刊06.20(762)
823円
ミュージックマガジン※今井智子によるアルバム「自由の岸辺」のレビュー。白黒1/2ページ
(P.146)
「CAR GRAPHIC」 2018年8月号自動車誌・月刊06.30(1,148)
1,240円
カーグラフィック※別冊付録「Gear Up!」に同誌編集長・竹下元太郎によるアルバム「自由の岸辺」のレビューあり。ウェブにも同時掲載カラー1/2ページ
(P.32)
「音職人・行方洋一の仕事 伝説のエンジニアが語る日本ポップス録音史」
著:行方洋一
ISBN: 9784866470573
単行本07.20(2,200)
2,376円
DU BOOKS『佐野元春さんからの電話』というエピソードで、ある日突然、一度も面識のない佐野本人から電話で「トーキョー・シック」のレコーディングを依頼されたという話や、雪村いづみの元旦那がサックスでレコーディングに参加していたという話。白黒3ページ
(P.234-236)
「80年代 日本のポップス・クロニクル」
著:萩原健太
ISBN: 9784909483096
単行本09.26(1,900)
2,052円
P-VINE日本のポップ音楽史の中で萩原健太が衝撃を受けた人物のひとりとして佐野元春を取り上げたもの。佐野元春登場以前と以後の音楽シーンを解説する。白黒11ページ
(P.15-26)
「イントロの法則80's 沢田研二から大滝詠一まで」
著:スージー鈴木
ISBN: 9784163909097
単行本10.05(1,400)
1,512円
文藝春秋
朝日新聞 大阪本社版 夕刊新聞・一般紙12.071部売り50円朝日新聞社【インタビュー】『佐野元春 恒例の「ロッキン・クリスマス」大阪で初開催』 聞き手は不明キョードー関西グループ広告特集(アリーナ)面 約640字

ラジオ

放送局名「番組名」 (放送時間) DJ放送日備考
NHK-FM「洋楽グロリアス デイズ」 (毎週日16:00-17:00) DJ:片寄明人01.07(日)【ゲスト出演】
JFN系列30局ネット「Memories & Discoveries」 (毎週火-金4:00-5:30) パーソナリティ:朝倉あき01.09(火), 01.16(火)毎週火曜日4時台のラジオ版「ザ・カセットテープ・ミュージック」佐野元春特集 【9日】♪「アンジェリーナ」「ガラスのジェネレーション」「COMPLICATION SHAKEDOWN」「Young Bloods」「悲しきRadio」「ロックンロール・ナイト」「約束の橋」 【16日】「スターダスト・キッズ」「バルセロナの夜」「Sugar time」「Individualists」「Bye Bye Handy Love」「Night Life」「Christmas time in blue」 ※出演:マキタスポーツ/スージースズキ、選曲:マキタスポーツ
FM802(@大阪)「FLiPLiPS」 (毎週月-木11:00-15:00) 水木担当DJ: 加藤真樹子01.17(水)【生ゲスト出演】13時台。
FM COCOLO(@大阪)「THE MAGNIFICENT FRIDAY」 (毎週金14:00-18:43) DJ:加美幸伸01.26(金)【ゲスト出演】14時台。
エフエム福岡・FM FUKUOKA「FM SELECTION」 (19:30-19:55)02.04(日)佐野元春「Maniju」特集。佐野の出演は無し。案内:金子智範。♪「白夜飛行」「現実は見た目とは違う」「天空バイク」「 悟りの涙」「詩人を撃つな」「朽ちたスズラン」「新しい雨」。番組最後に2月12日に開催されるツアー福岡公演の告知。※エフエム福岡の日曜日の19時台は週替わりのプログラムでその時々でいろいろな特集が組まれる。
エフエム京都・α-STATION「SPURT! FRIDAY」 (毎週金11:00-14:00) DJ:川原ちかよ03.09(金)13:30頃からの「S.O.J-スパフラ音楽辞典-」#48 佐野元春特集。 ♪「サムデイ」「レインボー・イン・マイ・ソウル」。※佐野元春のコメント等は無し。
NHK-FM / NHKラジオ第1「ラジオ深夜便」(毎日 23:15-29:00 ※祝日は5分早くスタート) 第2・4火曜担当アンカー:村上里和アナウンサー03.13(火)26時台 ロマンチックコンサート「ジャパニーズ・ポップス~佐野元春集」。
TOKYO FM・エフエム東京「TIME LINE」(毎週月-木19:00-19:52) 月曜日の出演:今井広海アナウンサー/佐々木俊尚03.26(月)【生ゲスト出演】「THE BARN DELUXE EDITION」のプロモーション。
InterFM897(@東京)「The Dave Fromm Show」 (毎週月-木21:00-23:00)DJ: Dave Fromm/ジョー横溝05.28(月)【生ゲスト出演】
NHK-FM「夜のプレイリスト」 (毎週月-金24:00-24:50) 2018年6月第2週ゲストDJ: 千倉真理の1日目06.04(月)佐野元春の1982年のアルバム「SOMEDAY」を特集。アルバム収録の11曲中9曲をオンエア(M8・M11以外)。 再放送:6月11日(月)18:00-18:50
ニッポン放送(AM放送@東京)「金曜ブラボー。」 (毎週金13:00-17:20) パーソナリティ:望月理恵/上柳昌彦06.15(金)【生ゲスト出演】
NRN加盟の7局ネット(AM放送)「中村こずえのSUNDAY HAPPY MAP」 (毎週日13:00-15:00)06.17(日)【生ゲスト出演】放送後記 ※この番組はニッポン放送の制作だが、いわゆる裏送り番組につきニッポン放送でのオンエアは無い。放送される局は秋田放送/山形放送/北日本放送(富山)/岐阜放送/山陰放送(鳥取・島根)/山口放送/高知放送の7局で、山口放送は14:00飛び降りのため佐野の出演時間帯は放送されない。
J-WAVE(@東京)「GOOD NEIGHBORS」 (毎週月-木13:00-16:30) Navigator:クリス智子06.19(火)【生ゲスト出演】 13:15から約26分の出演。 ♪「ナポレオンフィッシュと泳ぐ日」「僕にできることは」 ※いずれも「自由の岸辺」収録ver.
文化放送(AM放送@東京)「ミスDJリクエストパレード~8116サンデーアップ!」 (毎週日13:00-15:00) DJ:千倉真理06.24(日)【生ゲスト出演】フルタイムゲスト出演。前半はアルバム「自由の岸辺」特集。後半は佐野元春ナンバーのリクエスト上位7曲をカウントダウン。
FM802(@大阪)「Ciao Amici!」 (毎週月-木17:00-19:00) DJ:野村雅夫06.25(月)【ゲスト出演】
FM COCOLO(@大阪)「THE MAGNIFICENT FRIDAY」 (毎週金14:00-18:43) DJ:加美幸伸06.29(金)【ゲスト出演】
J-WAVE(@東京)「ANA WORLD AIR CURRENT」 (毎週土19:00-19:54) Navigator:葉加瀬太郎06.30(土)【ゲスト出演】 J-WAVE NEWS
JFN系列38局フルネット「YKK AP presents 皆藤愛子の窓café ~窓辺でcafé time~」 (毎週日10:30-10:55)07.01(日), 07.08(日)【ゲスト出演】
FM COCOLO(@大阪)「SUPER J-HITS RADIO」 (毎週日18:00-21:00) DJ:加藤美樹08.05(日)【ゲスト出演】
広島エフエム放送・HFM「ライブトライブ」 (毎週金20:00-20:55) DJ:キムラミチタ09.07(金)【収録コメント】佐野元春特集 + 「禅BEAT TOUR 2018」広島公演チケット先行電話予約。 ♪「約束の橋」「アンジェリーナ」「シュガータイム」「星の下 路の上」「白夜飛行」「禅ビート」。 佐野は20:33頃から約2分のコメントを寄せる。
HBC北海道放送(AM放送)「ハロー!J-POP 音タク」 (毎週日13:30-16:00) パーソナリティー:卓田和広10.21(日)14時台前半の「音タク名盤アワー」で佐野元春の1982年のアルバム「SOMEDAY」を特集。 ♪「SOMEDAY」「Sugartime」「DOWN TOWN BOY」「Vanity Factory」。
ZIP-FM(@愛知)「BEATNIK JUNCTION」 (毎週月-木17:00-19:00) Music Navigator:MISATO11.01(木)【公開生放送】 場所:STUDIO LACHIC。 17:30-18:00のゲストコーナー「LACHIC CENTURY SESSION」に登場。 年末発売のDVD/Blu-Rayと東名阪クリスマス・ライヴ開催のキャンペーン。 ♪「純恋(すみれ)」「Christmas time in blue」
FM COCOLO(@大阪)「Joshin Joyful Feelin' PRIME STYLE FRIDAY」 (毎週金10:00-14:00) DJ:山添まり11.02(金)【生ゲスト出演】13:00頃から約20分の出演。 年末発売のDVD/Blu-Rayと東名阪クリスマス・ライヴ開催のキャンペーン。 ♪「Christmas time in blue」「みんなの願いかなう日まで」
J-WAVE(@東京)「RADIO SWITCH」 (毎週土23:00-24:00)11.17(土)【ゲスト出演】フルタイムゲスト。 聞き手は雑誌「SWITCH」編集長の新井敏記。放送内容の一部がテキストに起こされて、J-WAVEサイト内の「J-WAVE NEWS」で公開されている。
エフエム愛知・@FM「矢野きよ実の音楽無礼講」 (毎週土11:30-11:55)11.24(土), 12.01(土)【ゲスト出演】2週連続フルタイムゲスト。 1週目♪「La Vita é Bella」「純恋(すみれ)」、2週目♪「みんなの願いかなう日まで」「Christmas time in blue」
CBCラジオ・中部日本放送(AM放送@愛知)「小堀勝啓の新栄トークジャンボリー」 (毎週日7:00-11:55)11.25(日)【ゲスト出演】8:19頃から約25分の収録インタビュー。♪「SOMEDAY」「純恋(すみれ)」「朽ちたスズラン」「Christmas time in blue」「みんなの願いかなう日まで」
FM802(@大阪)「Ciao Amici!」 (毎週月-木17:00-19:00) DJ:野村雅夫11.26(月)【収録コメント】 18:27頃から約2分のメッセージ+♪「Christmas time in blue」。
MBSラジオ・毎日放送(AM放送@大阪)「上泉雄一の日夜もええなぁ!」 (毎週日24:30-25:00)12.09(日)【ゲスト出演】
STVラジオ(AM放送@北海道)「リクエストプラザ」 (毎週月-金8:30-12:00) 月-水担当パーソナリティ:奈良まなみ12.19(水)9時台の「水曜ミニ特集」で佐野元春を特集。 ♪「アンジェリーナ」「ガラスのジェネレーション」「ヤングブラッズ」「ダウン・タウンボーイ」「スターダスト・キッズ」「Christmas time in blue」「彼女」「グッドバイからはじめよう」「約束の橋」「SOMEDAY」
JFN系列9局ネット「OKAMOTO’S SHOCK THE RADIO」 25分番組 ※放送時間は別表を参照12.21(金) 他【ゲスト出演】 フルタイムゲスト。 番組ホームページにテキスト起こしあり。
J-WAVE(@東京)「Radio DONUTS」 (毎週土8:00-12:00)12.22(土)【生ゲスト出演】
「OKAMOTO’S SHOCK THE RADIO」放送日時
放送局放送日時
TOKYO FM12月21日(金)18:00-18:24
@FM(エフエム愛知)12月21日(金)20:00-20:25
Date fm(エフエム仙台)12月21日(金)20:00-20:25
FM OH!(エフエム大阪)12月21日(金)21:30-21:55
FM FUKUOKA12月21日(金)21:30-21:55
HFM(広島FM)12月22日(土)18:30-18:55
AIR-G'(エフエム北海道)12月22日(土)18:30-18:55
FM OKINAWA12月22日(土)20:30-20:55
K-mix(静岡エフエム放送)12月23日(日)20:00-20:25

テレビ

放送局名「番組名」 (放送時間)放送日備考
BS12 トゥエルビ
※無料衛星放送
「ザ・カセットテープ・ミュージック」 (毎週金26:00-26:30) MC:マキタスポーツ/スージー鈴木、アシスタント: 倉田瑠夏01.05(金)#7「新春・佐野元春スペシャル」。マキタスポーツが6曲を選出。A面は「アンジェリーナ」「COMPLICATION SHAKEDOWN」「Rock&Roll Night」、B面は「スターダスト・キッス」「Individualists」「NIGHT LIFE」。佐野の出演やコメントなどは無い。スージー鈴木がウェブ上でボーナストラックとして「君をさがしている(朝が来るまで)」「彼女はデリケート」を解説。
読売テレビ(@大阪)「Cune!」 (毎週金深夜 土水再放送) VJ:オオヌキタクト/諸国沙代子01.26(金)【ゲスト出演】 インタビュアー:オオヌキタクト。3月11日に開催されるツアー大阪公演のプロモーション。26日=27:06-27:31、27日=26:28-26:53、31日=26:29-26:56。
BS朝日1
※無料衛星放送
「ベストヒットUSA」 (毎週水23:30-23:54) VJ:小林克也03.28(水)【ゲスト出演】 当日は「小林克也 喜寿スペシャル!」で、23:00開始の1時間スペシャル。 『祝77歳!小林克也が喜寿を迎えることを記念したスペシャル番組!鮎川誠&佐野元春がゲストに登場!当時の懐かしい番組貴重アーカイヴ映像や名曲のビデオなども続々!』※鮎川誠と佐野元春は共にスタジオゲストであったが、収録は別々だった。佐野は当日にリリースされた「THE BARN DELUXE EDITION」のプロモーションも兼ねての出演。
ミュージック・エア
※スカパー! ch.326、スカパー!プレミアムサービス ch.638
「佐野元春MV&LIVE特集」 (単発19:00-19:30)06.02(土)【PV特集】 再放送、6月8日(金)24:00-、6月17日(日)16:30-。オンエア内容は5月23日発売のセルフカバーアルバム「自由の岸辺」初回限定版に同梱されているDVDと同じ。
BSスカパー!
※衛星放送スカパー!加入者無料。BS ch.241、プレミアムサービス ch.579
「佐野元春&ザ・コヨーテバンド・全国ツアー『Maniju(マニジュ)』」 (単発21:00-22:30)06.09(土)4月1日にTOKYO DOME CITY HALLで開催された佐野元春 & The Coyote Band 全国ツアー「MANIJU(マニジュ)」最終公演の模様をオンエア。
BS12 トゥエルビ
※無料衛星放送
「ザ・カセットテープ・ミュージック」 (毎週金26:00-26:30) MC:マキタスポーツ/スージー鈴木、ゲスト: 河村唯/松尾英里子07.13(金)#20「声に出して読みたい歌詞特集」。松尾英里子によって「ハッピーマン」が朗読される。

インターネット

Webページタイトル公開日備考
Facebook | 佐野元春(official) > 《お知らせ》佐野元春から祝福のメッセージ、深沼元昭、ラブサイケデリコKUMI、結婚おめでとう おめでとうございます。…01.02深沼元昭と、LOVE PSYCHEDELICOのボーカル・KUMIの結婚について祝福のメッセージを発表。
Facebook | 佐野元春(official) > 《レポート》佐野元春&THE HOBO KING BAND『THE BARN』20周年記念のライヴ・フィルム上映会・東…01.161月16・17日開催の『アルバム「THE BARN」発売20周年記念ライブフィルム上映会』のレポート
Facebook | 佐野元春(official) > 《レポート》佐野元春&THE HOBO KING BAND『THE BARN』20周年記念のライヴ・フィルム上映会・大…01.181月16・17日開催の『アルバム「THE BARN」発売20周年記念ライブフィルム上映会』のレポート
佐野元春 『THE BARN』20周年を記念し本人登壇で開催された一夜限りの上映会の模様をレポート(2018年1月18日) - エキサイトニュース(1/4) (2/4) (3/4) (4/4)01.181月16・17日開催の『アルバム「THE BARN」発売20周年記念ライブフィルム上映会』のレポート
佐野元春「THE BARN」20周年記念、伝説のライヴ・フィルムをプレミア上映「『THE BARN』を経たことで、最高のジャム・バンドの軌跡を辿ることになりました(佐野)」 | Musicman-NET01.181月16・17日開催の『アルバム「THE BARN」発売20周年記念ライブフィルム上映会』のレポート
Facebook | 佐野元春(official) > 佐野元春「THE BARN」フィルム上映会対談抄録01.191月16・17日開催の『アルバム「THE BARN」発売20周年記念ライブフィルム上映会』のレポート
佐野元春「最高のジャム・バンドの軌跡辿った」ライブ映像を上映/ニュース | MusicVoice01.191月16・17日開催の『アルバム「THE BARN」発売20周年記念ライブフィルム上映会』のレポート
GOETHE > 偏愛ライフ > Elvis loves you.~野村雅夫のラジオな日々~ 第1回 佐野元春02.211月16・17日開催の『アルバム「THE BARN」発売20周年記念ライブフィルム上映会』のレポート
第232回「小田原豊」特集その1 ~上から目線の音楽仲間からレベッカ編~ ゲスト:小田原豊(レベッカ) | ラジオ「伊藤銀次のPOP FILE RETURNS」 | otonano by Sony Music Direct (Japan) Inc.03.02元「佐野元春 and The Hobo King Band」で、REBECCAの小田原豊がゲストで登場。 佐野元春の1997年のアルバム「THE BARN」のレコーディングのために滞在したアメリカ・ニューヨーク州の町、ウッドストックの思い出を語る。
【インタビュー】佐野元春90年代の名盤『THE BARN』が、今も刺さる理由... 時代へのアンチテーゼではなく、<オルタナティヴ>を届けること - トレンドニュース03.22【インタビュー】
佐野元春Zepp Tokyoプレミアム上映イベント映像 | Sony Music (Japan) | YouTube03.251月16・17日開催の『アルバム「THE BARN」発売20周年記念ライブフィルム上映会』のレポート
03.31, 04.01【インタビュー】
佐野元春 「こんな時代だからこそ、ポップミュージックは、人々に柔軟な視点をプレゼントできる存在に」(田中久勝) - 個人 - Yahoo!ニュース04.07【インタビュー】
佐野元春、粋なバンドと届ける魂のライブ (1/2ページ) - zakzak (2/2ページ)04.16夕刊フジに掲載されたMANIJIツアー最終公演のライブレポートをウェブに再掲したもの。
佐野元春、伝説のアルバム「THE BARN」 豪華版ボックスで復活 (1/2ページ) - zakzak (2/2ページ)04.2420周年記念盤「THE BARN DELUXE EDITION」のプロモーション記事。佐野のコメント等は無し。
Facebook | 佐野元春(official) > 《追悼》寺尾次郎氏が亡くなられた。お悔やみ申し上げます。 アマチュアの頃バンドで一緒だった。素晴らしいベーシストであ…06.06【コメント】 佐野元春が学生時代に組んでいたバンドのベーシストで後に字幕翻訳家に転身した寺尾次郎の訃報を受けてのコメント。
新作のようなセルフカバーアルバムを発表した佐野元春/週末エンタメ - 芸能社会 - SANSPO.COM(サンスポ)06.125月23日発売のセルフカバーアルバム「自由の岸辺」を紹介する記事。 テキスト:宮田剛。
佐藤奈々子が天才ギタリストRiki HidakaとコラボしたNanaco + Riki Hidakaによるニュー・アルバム『Golden Remedy』がいよいよ6/20リリース!佐野元春ほか超豪華アーティストからのコメントも続々到着! - ニュース - P-VINE, Inc.06.15【コメント】 6月20日発売 Nanaco + Riki Hidaka のコラボレーションアルバム「Golden Remedy」について、佐野元春が推薦コメントを寄せている。
佐野元春 偉大なる先輩の驚くべき創作の質と量 ~野村雅夫のラジオな日々vol.8 | GOETHE[ゲーテ] |男性月刊誌『GOETHE』発のWebメディア06.26【インタビュー】 野村雅夫がDJを務めるラジオ番組からの野村自身による文字起こし。6月25日(月)に大阪のFM802「Ciao Amici!」に佐野がゲスト出演した際のもの。
佐野元春が明かす「あらたまって作詞の時間を作らない理由」 (1/2) 〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)(2/2)07.17【インタビュー】 朝日新聞社のウェブメディア「AERA dot.」で週1連載されている神舘和典の「LOVE YOU LIVE!」にゲストで登場。 ネットオリジナルコンテンツ。
会報誌「カフェ・ボヘミア」で佐野元春ファンからの質問を大募集 - Moto's Web Server08.08【Q&A】6月30日にTwitterにて"若い音楽リスナー"に限定して質問を募集。集めた質問と佐野元春の回答を7月の下旬に発送したFC会報vol.146に掲載。 そこから一部を抜粋して8月8日にウェブに再掲。
[[東京・神田小川町のレンタルCD店「ジャニス」が11月閉店 元店員には佐野元春も|ニフティニュース09.02まとめサイトの@niftyニュースが、J-CAST発信の記事を誤って編集し、要約(記事まとめ)で『元電気グルーブの佐野元春など、かつて店員だったことを明かすミュージシャンも』と伝えてしまう。Twitterで話題となり、電グルの石野卓球も反応したことでプチお祭り状態が発生。記事は数時間後には訂正されていた。
「VINTAGE MUSIC」、2018年9月3日~9月16日のゲストは永井真理子! | USENの音楽情報サイト「encore」 | スマホで音楽を聴く | USEN音楽放送 | スマホアプリ | スマホでUSEN09.03USENのトークプログラム「VINTAGE MUSIC」に永井真理子が登場。 高校の寮生活時代、1日に10分だけ与えられた自由時間に佐野元春を聞き続けたという話を披露。
第258回『バブルガム・ブラザーズ』特集その1 ~初めてオープンDを教わったのは佐野ちゃん編~ ゲスト:ブラザー・コーン(バブルガム・ブラザーズ) | ラジオ「伊藤銀次のPOP FILE RETURNS」 | otonano by Sony Music Direct (Japan) Inc.09.07
街じゅうのガキどもが「ロック」を知った80年代 ─ 日本のロックのロールモデルになった10組 - in between days09.14モーリさんの個人ブログ記事。80年代に他アーティストに影響を与えたアーティスト10組を解説。
野茂英雄と佐野元春――ふたりの特別な関係 | 文春オンライン11.01野茂と佐野の共通点を考察する記事。野茂や佐野へのインタビューなどは無い。
佐野元春 & THE COYOTE BAND(2018/12/30)COUNTDOWN JAPAN 18/19 クイックレポート |音楽情報サイトrockinon.com(ロッキング・オン ドットコム)12.30ロックフェス「COUNTDOWN JAPAN 18/19」のクイックレポート。 メンバーの写真各1点づつとセットリストを掲載。
otonano「THE BARN DELUXE EDITION」特集ページに掲載されたThe Hobo King Bandメンバーのリレーインタビュー
佐橋佳幸(Guitar)|『THE BARN DELUXE EDITION』Special THE HOBO KING BAND special interview vol.1|otonano by Sony Music Direct (Japan) Inc.03.28インタビュー・文/大谷隆之、写真/佐々木理趣(otonano編集部)
井上富雄(Bass)|『THE BARN DELUXE EDITION』THE HOBO KING BAND special interview vol.2|otonano by Sony Music Direct (Japan) Inc.04.04インタビュー・文/大谷隆之、写真/佐々木理趣(otonano編集部)
西本明(Keyboards)|『THE BARN DELUXE EDITION』THE HOBO KING BAND special interview vol.3|otonano by Sony Music Direct (Japan) Inc.04.11インタビュー・文/大谷隆之、写真/佐々木理趣(otonano編集部)
小田原豊(Drums)|『THE BARN DELUXE EDITION』THE HOBO KING BAND special interview vol.4|otonano by Sony Music Direct (Japan) Inc.04.18インタビュー・文/大谷隆之、写真/佐々木理趣(otonano編集部)
Dr.kyOn(Piano/Guitars)|『THE BARN DELUXE EDITION』THE HOBO KING BAND special interview vol.5|otonano by Sony Music Direct (Japan) Inc.04.25インタビュー・文/大谷隆之、写真/安川達也(otonano編集部)
cocotame 「佐野元春『THE BARN』20周年企画」
「佐野元春『THE BARN』20周年企画」一夜限定プレミア上映トークショウ ノーカット版!【特集第1回】 | cocotame(ココタメ) | ソニーミュージックグループ 公式オウンドメディア03.011月16・17日開催の『アルバム「THE BARN」発売20周年記念ライブフィルム上映会』のトークショーを文字起こし。文は安川達也(otonano編集部)
「佐野元春『THE BARN』20周年企画」当時の担当ディレクターによる“今だから語れる制作秘話”<前編>【特集第2回】 | cocotame(ココタメ) | ソニーミュージックグループ 公式オウンドメディア03.28
「佐野元春『THE BARN』20周年企画」当時の担当ディレクターによる“今だから語れる制作秘話”<後編>【特集最終回】 | cocotame(ココタメ) | ソニーミュージックグループ 公式オウンドメディア04.04

前後年

2016年の番組出演や雑誌インタビュー2017年の番組出演や雑誌インタビュー2018年の番組出演や雑誌インタビュー2019年の番組出演や雑誌インタビュー2020年の番組出演や雑誌インタビュー

このページについて

このページの編集やその他の操作

このページの最終更新日

2019.01.03 Thu

hitoriPedia