2020年の番組出演や雑誌インタビュー

目次

雑誌・単行本・新聞

誌名種類・刊行頻度発売日(税抜)
税込価格
発行元【体裁】「見出し」 聞き手・撮影者掲載量(掲載ページ)
熊本日日新聞 朝刊新聞・地方紙01.161部売り120円熊本日日新聞社【インタビュー】 「佐野元春デビュー40周年 普遍性求め時代と格闘 自分の軸ぶらさず前進」聞き手:小林義人 ※佐野側が提供した写真1点掲載。2019.12.25 熊本城ホール2Fシビックホール公演で熊本県PRマスコットキャラクターのくまモンと一緒に歌っている様子。芸能面1,244字
POPEYE特別編集 僕の好きな音楽。 保存版! 128人に聞いた、好きな音楽のこと。
ISBN:9784838754373
単行本・ムック07.31(1,100)1,210円マガジンハウス【インタビュー】 ※男性向けファッション情報誌「POPEYE」2018年6月号 No.854に掲載された佐野元春インタビューの再掲載。

ラジオ

放送局名「番組名」 (放送時間) DJ放送日備考
NHK-FM「洋楽グロリアス デイズ」 (毎週日16:00-17:00) DJ:片寄明人01.05(日)【ゲスト出演】
東海ラジオ(AM放送@愛知)「山浦!深谷!イチヂカラ!」 (毎週月-金 13:00-16:00) パーソナリティ:山浦ひさし/深谷里奈01.07(火)【メールが読まれる】14時台前半にこの日が誕生日の渡辺シュンスケがスタジオに生ゲストで出演。ラジオ局の投稿フォームから『シュンちゃん、誕生日おめでとう』というメッセージが佐野元春(年齢欄に130歳)名義で届く。ただし、メッセージが紹介されたのは渡辺が退場した後で、なおかつ真偽不明のメールとされて本物かどうか疑われていた。15時過ぎに関係各所への問い合わせや渡辺シュンスケへの確認で本物と判明する。
RNB南海放送(AM放送@愛媛)「秋森タイジと玉井昌子のJ-POPシャッフル♪」 (毎週土 18:00-18:30)03.14(土)佐野元春特集。♪「アンジェリーナ」「サムデイ」「ヤング・ブラッズ」「約束の橋」「私の人生」
InterFM897(@東京)「POWER OF MUSIC ~今こそ聴きたい音楽~」(当日のOA時間 12:00-16:00)04.01(水)【緊急生ゲスト出演】 12:15分頃
FMヨコハマ「萩原健太のotonanoラジオ」 (毎週月 24:00-24:30)04.27(月)【電話ゲスト出演】 DJ:萩原健太で#30、番組通算第148回
J-WAVE(@東京)「RADIO SWITCH」 (毎週土24:00-25:00)05.09(土)【ゲストDJ】 「MOTOHARU RADIO SHOW」特別編、テーマは 『パンデミックの夜を穏やかに過ごす』。 「SWITCH ONLINEで文字起こしが公開されている。
エフエム仙台・Date fm「33rpm」 (毎週土 21:00-21:55)05.23(土)アルバム「VISITORS」特集。アナログ盤で全曲オンエア。
FM COCOLO(@大阪)「SUPER J-HITS RADIO」 (毎週日18:00-21:00) DJ:加藤美樹06.07(日)【コメントゲスト出演】
エフエム愛知「EVENING STREET」 (毎週月-木 17:00-19:30) DJ:黒岩唯一07.02(木)19時台に佐野元春特集。 ♪「アンジェリーナ」「ガラスのジェネレーション」「約束の橋」「サムデイ」
FM COCOLO (@大阪)「THE MUSIC OF NOTE 元春レイディオ・ショー」 (毎週金 21:00-22:00)7〜9月【DJ佐野元春】 「THE MUSIC OF NOTE」は◯周年記念のアーティストをゲストDJに招くプログラム。1アーティストにつき3ヶ月の期間限定。 かつてNHK-FMやTBSラジオで放送された「元春レイディオ・ショー」が復活。 全13回。
TOKYO FM「THE TRAD」 (毎週月-木 15:00-16:50) 木曜担当DJ:ハマ・オカモト/吉田明世07.16(木)「TODAY’S MUSIC RECOMMEND」のコーナーで佐野元春を特集。 「佐野元春、3つの革新」と題して、佐野の先駆的な活動をハマ・オカモトが解説する。
エフエム愛知「EVENING STREET」 (毎週月-木 17:00-19:30) DJ:黒岩唯一08.11(火)17時台に佐野元春特集。 ♪「アンジェリーナ」「ハッピーマン」「シュガータイム」「約束の橋」「彼女はデリケート」「ガラスのジェネレーション」「サムデイ」
エフエム長崎『「Sky Jamboree 2020 on AIR」 Supported by 長崎ぶたまん桃太呂』 (単発 18:00-22:00) DJ:DJマーク/平川歩美/高森順子08.23(日)開催中止の「Sky Jamboree 2020」に出演するはずだったアーティストのライブ音源を流すという番組で、事前にタイムテーブルを公開してライブの雰囲気を再現しようと試みた。 佐野元春は20:35-21:00 ♪「」「」「」「」
ラジオ大阪OBC(@AM放送)「ハッピー・プラス」 (毎週月-金 7:50-11:00) 水木担DJ:慶元まさ美09.02(水)10時台の「通ofUS~ちょいマニのススメ~」で佐野元春特集。 ♪「情けない週末」「ストレンジデイズ」「彼女の隣人」

テレビ

放送局名「番組名」 (放送時間)放送日備考
フジテレビ系列全国ネット「ダウンタウンなう」 (毎週金21:55-22:52)MC:浜田雅功/松本人志/坂上忍01.24(金)【ゲスト出演】
WOWOW[ライブ]
※衛星放送
『SONGS & FRIENDS 佐野元春「Café Bohemia」』 (単発 12:30-15:20)03.28(土)2月8日にLINE CUBE SHIBUYA(渋谷公会堂)にて開催されたライブイベント「新日本製薬 presents SONGS&FRIENDS 佐野元春『Café Bohemia』」(武部聡志プロデュース)の模様をオンエア。 【出演】佐野元春、GLIM SPANKY、小坂忠、田中和将、堂島孝平、中村一義、山口洋、山中さわお、RHYMESTER、LOVE PSYCHEDELICO。

インターネット

Webページタイトル公開日備考
テレワークでチャリティソングを公開した佐野元春はイノベーター – ロックを双方向メディアとして発信する佐野元春はアフターコロナの音楽ビジネスの新モデルを提示する? (TUNA) | 音楽文 powered by rockinon.com05.15コロナ禍の中で「この道」と「エンターテイメント!」の2曲を発表した佐野元春についての評論。 執筆者:TUNA (55歳)。 「音楽文」は一般の人に自由に評論を投稿してもらって、ロッキンオンの審査に通ったものが公開されるというもの。

このページについて

このページの編集やその他の操作

このページの最終更新日

2020.09.02 Wed

hitoriPedia